FC2ブログ
2016年3月ペナンより帰国!同6月、三島市自宅洋裁教室再開!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小林誠先生の講演会
長男の通う、ペナン日本人学校に
ノーベル物理学賞受賞者

小林誠先生

講演に来てくださいました!


ホントにこれは棚ボタだったんですよ?みなさん??
USMでの講演会のついでに寄ってくれたんですよ!
こんなVIPな大先生がこんなヘンピなところにある学校に来てくれたなんて

奇跡です!!

日本でだってそうあるチャンスではありません。
普段は大学での講演会なんかがメインでしょう!
それが小学生でもわかるレベルでお話をしてくださるんなんて!
私レベルでも理解できるかも!!って
喜び勇んで行ってまいりました!

・・・・・・・・。

が・・・・・。

あれ?

すみません。

やっぱ無理がありましたよね・・。
偉大すぎる先生が小学生のレベルに落としてお話しをするなんて・・。

以前、主人が長男に月の満ち欠けはどうして起こるのかって説明してたの聞いてて同じようなことを思った覚えがあった。
長男はサッパリ理解できてなかったようだった。

私はスマホのライトとボールを使って説明した。
長男が地球で、その周りを回るボールが月で、
更にその周りをスマホ持って照らしながら回ってる私が太陽。
実際にボールの影が変化していくのを目にして、
長男はすぐ理解できましたよ!!←オススメ


お話しの内容は、素粒子とは~な内容は実際少なかったと思うのですが、
話の内容的には小学生には無理があったのかもしれません。(中学生はオッケーかな?)

私自身、途中意識が遠のいたり・・・
(本当すみません💦)

それでも、各学級の先生方が細かくメモをとってくださっていて、
帰りのHRで説明を分かり易く教えてくれたそうで、長男にも理解できたとのことでした。

ちょこっとだけお話しの内容を紹介させていただきます。
むっちゃシンプルに!

⭐️勉強にしても理科にしても対して得意ではなかったが、
中学?高校の時に出会った、アインシュタインの本がすごく面白くてドンドンその世界に惹き込まれていったってエピソード。


出会いが大切!!!
今は不得意と思われる分野でも、ふとしたきっかけで得意分野に繋がってくかも!

⭐️先生が発見したなんだか(クォーク)は、何かに実用化され世界で役に立っているっていう段階ではまだないみたい・・。
でも、アインシュタインの相対性理論とか当時は実用できなかったものが、現代の様々な技術に生かされていて、
その理論の上に成り立っているんだよ~ってこと。
発見が未来に繋がるとても尊いものだってこと。


つまりは
掛け算は今後の算数にむちゃくちゃ役にたちますよ~~
ってことだよね?
あれ飛躍し過ぎか?
こう言ってもらえたらよかったなって二年生の親の目線で ですね ^_^;
因みにウチの長男は掛け算頑張ってますよ!


⭐️あと、どうやって(クォークが6つある)発見に繋がったのかって話・・・
ものすんごくシンプルにいうと・・・・
こいつが存在しないとあいつは存在し得ない、
だからこいつはいる筈だってとこから発見につながったって感じのお話しだったかと思います。


私的にすごくシックリくる例えを思いつきました!!

色の三原色って赤と青と黄色でしょ?
ここで黄色が発見されてなかったとする、
そしたらオレンジも緑も生まれないんだよね。

だから、
知識を深めていかなきゃ、
新たな発見にも繋がらないってことかな?


当たり前っていえば当たり前のことなんだけども、大事なことだよね~~~。

大事なのはまずは興味ってことですね!
どこかに転がっているその種に出会えることを願います!

息子達に・・・・

そして自分にもね!

うん。
珍しく、真面目なこと書いたよ。難しいことは全く抜きですけどもね。

最後、全校生徒と記念写真!


なんと!うちの長男 小林誠さんの右後ろに!

でも、先生方が居て 写真に上手く写せない~!

小林誠さんが席を立って、やっとこ息子が見えた…

学校の方の写真販売に期待します!

良い記念になったね!

一生の思い出にします!

ありがとうございました!!!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
457.      2015/12/05 12:29 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

mika

Author:mika
2011年8月より主人の赴任に伴いマレーシア、ペナン島に駐在2016年3月本帰国し静岡県三島市に在住。長男8歳。次男4歳。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。