FC2ブログ
2016年3月ペナンより帰国!同6月、三島市自宅洋裁教室再開!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奈落の底に落ちている*Black Kettle
飛蚊症になっちゃった。

目ん玉の中、硝子体に濁りが生じて蚊が飛んでるみたいに見えるからそう言うらしい。
私の左目の中に1匹住み始めてしまった。

焦点の中心のすぐ左下くらいにくるもんだから、非常に邪魔で集中力を削いでくれる。

焦点も合わせ難くなって、常に左脳が偏頭痛。
中には網膜剥離や緑内障、最悪 失明に至るヤバイケースもあるっていうので、病院に行って診てもらった。

結果は、生理的飛蚊症でヤバイケースのではなかった。

原因は加齢からとかで、近視の人は成り易いらしい。(現代人は目のストレスが多いから低年齢化してるらしい。)
失明はしないと医師が説明で3回くらい言ってた気がする。

手術で取り除くのも可能だとも。
(日本ではリスクも多い為推奨されていない。)

目にイイとされるビタミンの一種のサプリメント ルテインを処方された。

家族には申し訳ないくらい落ち込んでる。

検索かけると自分の症状はマシな方だし、

もっと若くから発症してる人も多数いるようだった。

(それに、実兄は網膜剥離で既に目のオペをしている。)

完全に消失するようなケースの方が稀で、慣れていくのが一番良いとのことだった。



それでも自分はデザイン系の人間で、

微妙な形状や色彩の差異を判別することが仕事上重要だったし、

物の考え方や記憶に関しても、その多くは映像から多く頼っていたのだと思う。

なので…堪える。

ここ数日の晩御飯はチョー適当だし、ホントゴメンね。

元気がない私に、

次男は「かお あらったら げんきでるよ!」

長男は「おふろ ゆっくりはいったら?」
と言ってくれた。

主人は仕事が忙しい中、日本語での医療相談に電話して問い合わせてくれたり、

病院付き添ってくれたりしてくれてる。

今朝は素敵カフェに朝食にも連れてきてくれたし。(3回目。長男の好きなパンがここで買える。)

名物のリコッタパンケーキ

Black Kettle
105, Beach St, Georgetown, 10200 George Town, Penang




この目に慣れるようちょっとづつでも頑張るわ。

ちょっと待ってね…。

元気になるから。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

mika

Author:mika
2011年8月より主人の赴任に伴いマレーシア、ペナン島に駐在2016年3月本帰国し静岡県三島市に在住。長男8歳。次男4歳。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。