2016年3月ペナンより帰国!同6月、三島市自宅洋裁教室再開!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押し入れ用カーテン*JUKI hzl9900
我が家の押入れなんですけども

どうもサイズがおかしいのですよ。

前の家ではピッタリとおさまっていた、押入れラックがほんの1センチくらい奥行が足りなくて入らないのです。

これに限ったことではなく、桐の布団ラックも入らないし、
納戸に入れていた、大型のスライド式書庫も天井に変な柱が出ているせいで、うまく収まりませんでした。

それに、革、芯地、製図紙なんかもちょっぴり収まらないこともあり、
押入れの引き戸は取り外しまして、

カーテン、作りました。

既製品買おうかと思いましたが、既製品の幅は100㎝で、
ここは300㎝あり、2セット買うとなるとどうしたって高くなるので作りましたです。

幅が3mもあると極太の突っ張り棒だし、そうなると中に通すリングもナカナカ合うのがなく
突っ張り棒も
それ用リングも
カーテン用のテープも
生地にしてもぜーーーんぶネット(楽天)で購入しました。

ホントは南国リゾートのフワーーって揺れる白のボイル地のようなイメージだったのだけどなぁ。

あれ??
ここは保健室かな?


・・・・。
まっ いっか。

今回使用したミシンはこれ。
(教室開講前にミシンチェックも兼ねてです。)

JUKIのHZL9900です。


このミシンが特徴的なのは、家庭用ミシンなのに、工業(職業用)の全回転窯を採用している点です。
これの最初のモデル(THE MISIN)が出たのは30年近くも前になるのでしょうか?
これは20年ちょっと前のモデルです。たぶん。

他にも注目されたのは、上糸調整が自動ってのですね。
確か業界初だったんじゃないかな?
他にも糸切機能がついていたのも先駆けだったかと思います。

そして抑え圧が調整できるのも一つの特徴です。

窯が全回転なので糸締めが強く、厚物縫いを得意とします。
ヤフオクでも、未だ人気が強く、キチンと整備されたものであれば、結構いい値がついたりしてます。

ただ、難点を申し上げれば、フットコントローラーは後付けのモデルだった為か、
スタートと停止の時に減速する為、作業スピードが落ちますね。

それとアタッチメントの形状が家庭用のそれなので、
端を縫う際のコバステッチはやり難いです。

しばらくはマイナーチェンジを繰り返し出していた機種なんだけど、
今はどうなのかしら?現行モデルあるのかしら?

また今度調べてみたいと思います。

バックとか革とか縫う人にはいいです!
あとお手軽な文字刺繍もできますよ!

これもヤフオクで3万しないくらいで大概ゲットできます!!



にほんブログ村

↓minneの私の販売ページはコチラからご覧いただけます。
minne my page

スポンサーサイト
プロフィール

mika

Author:mika
2011年8月より主人の赴任に伴いマレーシア、ペナン島に駐在2016年3月本帰国し静岡県三島市に在住。長男8歳。次男4歳。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。