2016年3月ペナンより帰国!同6月、三島市自宅洋裁教室再開!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミシンリサーチ
お友達がミシンの購入を考えてるってことで、
土日を利用してリサーチしてきました。
私が今までミシン売ってるの見たことがあった、二軒だけですが。
でも一年以上前とは取り扱い商品が変わっておりました。

一軒目、AEONモールセカンドフロアに入ってる電気屋さん。

Absolute fitnessだっけ?の下辺りです。

価格は799RM(約2.4万)・1299RM(約3.9万)・1999RM(約6万)


置いていたのはこの三機種。
いずれもブラザー。

上段中央が電子ミシン。
下段左と右がコンピューターミシン。
全てが水平回転釜ボビン。

電子とコンピューターの違いは模様の切り替えがガチャガチャやるダイヤルか、
電気経路のスイッチかということなんだけど、
一番違うのは、ボタンホールで、コンピューターだと全てオート。
電子だと1~4あるボタンホール用のステッチを手動で切り替えながら、する。
仕上がりはやっぱりコンピューターのが綺麗。
(しかもボタンホールの種類も中央の電子ミシンが一種類で左のコンピューターミシンは7種類。右のは10種類。)
後は、コンピューターのが0.1ミリ単位でステッチの振り幅や長さを調整することができたり、針の停止位置を上とか下に指定できる。

下段の右と左のミシンの差は、
刺繍のような模様が縫えるかどうか。

値段が上がれば、出来ることも当然増えるって感じっすねー!

以前はこれよりお手軽な感じの、コンパクトミシンが売ってたのだけど、それは無くなってました。
日本でも人気機種で、販売価格は15000円切るくらいの。
何人かの友人の使わせてもらった経験があって、
こんな軽量なのに、割としっかり縫えるな~。
初心者にはこれで充分かもと感じました。
ただ難だったのは、縫い目の長さが、2ミリか4ミリかしか選べないの。
(3ミリ1番使うもん。私的には。)
あとフットコントローラーがオプションっての。

なのでそれから考えると、中央のでも充分オッケーだと思います!
フットコントローラーはどれも標準装備だし。


二軒目、テスコのミシンコーナー。

中央の価格259RM(約7800円)

取り扱い機種、減ってた((((;゚Д゚)))))))

左と右のミシンは、オモチャね!
これは綺麗に縫える訳ないです。

で真ん中…買うならこれになる訳ですが、
こちらも、巾着とか、薄手の布しか縫う予定がないなら、これでもいいかもです。
押さえの圧も弱いだろうし、
送り歯も頼りないだろうし、
モーターも弱いだろうと思います。



以前はこれらの他に、
日本の学校に置いてあるような、20年くらい前まではメジャーだったタイプの、
半回転式ボビンの電子ミシンと
足踏みアンティークミシンの復刻版で直線縫いだけできる電動ミシンが置いてあったんだけどなー。

それらのが、良かったですね。
なんで取り扱いやめちゃったのかしら?


とまあ、二軒だけ見ると、こんな感じだったのですが、
これらの選択肢では納得いかないので、
木曜日に来ぺ前からチェックしてたミシン屋さんPenang Sewing Machine Singer Dealerに行ってみようかと思います!

HP見る限り、魅力的なミシンがあります。
シンガー限定だけど。



個人的には、ブラザーの1番高い、刺繍ミシン気になりました。
あのスペックで6万は安いかも…。
USBメモリで刺繍の柄を増やせたり…。
自動糸切り付き。
ステッチ幅は最大7ミリ…。
いやいや、そんな刺繍なんてしないよね…。
うん。しないよ。必要ないよ…。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

mika

Author:mika
2011年8月より主人の赴任に伴いマレーシア、ペナン島に駐在2016年3月本帰国し静岡県三島市に在住。長男8歳。次男4歳。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。