2016年3月ペナンより帰国!同6月、三島市自宅洋裁教室再開!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニョニャ食器を求めて
年末に台北から来た友人に感化され、
お次はニョニャ食器が欲しくなってしまいました。
お土産物の総合店ホンギャップ






取り扱いは昔と同じ製法で手描きのレプリカ
ガーニーのキムファッション横の骨董品店

取り扱いリアルアンティークとレプリカ。
写真はレプリカ。
リアルアンティークのお品は写真撮影不可でした。
形とか面白かったなぁ。
ペナンミュージアム
も展示だけで買えませんけども、目の保養にチェックしてきました。

美しい品々が盛りだくさん。
そして、今回。
友人に付き合って頂き、何軒かハシゴしてきました。
プラウティクスの有名店
"Hong Seng Art and Craft"

※画像 google street viewより借用
こちらに来たのは確か2年ぶりくらいだったのですが、
よくよくみると品揃えがすごい。
イギリス統治時代の物が流れているのか、イギリスのヴィンテージ物が雑多にたくさん積み上げられていたり。
マニアからしたらウハウハなんだろうなぁと眺めていると、
見たことのないメーカーのミルクガラスのカップアンドソーサーが!
(主人がヴィンテージミルクガラスマグのコレクターでして、私も少々詳しくなってしまった。)
調べてみたら1934年から1970年の36年しか存続しなかったイギリスの食器メーカーのもので、
かなりレアなものだとわかりました!!
まぁ買わなかったのですが、主人にその話をすると買いに行くと言ってました。
ニョニャ食器は中国で製造されて、マレーシアに入ってきてます。
噂によると使われている釉薬(うわぐすり)に日本なんかでは許可されてない有害成分を含んでいるらしいので、
実用的な皿やカップは避けて、小物入れを狙っていました。
そして、見つけたお気に入りはコチラの子達!

可愛いです!お値段が想像していたよりも安かったのですよ。(全て150RM)
つまりはホンギャップやガーニーの骨董品店に比べると安かったです。
中でも一番右側のが好みなのですが、
フタと胴の柄の繋がりがイマイチ…合ってない。
あーだこーだ 店主のおばちゃんと話していると、
おばちゃんのご主人がやってる姉妹店がジョージタウンにあるよと言うのです。
で、「店、2時には閉めちゃうから早く行った方がいいよー。」って
こら行ってみるしかない!
その前にもう一軒、スーパー バンダーバルの前にある
Poh Seongへ。

※画像 google street viewより借用
こちらに来たのも2年ぶりくらいでした。
Hong Seng Art and Craftでも取り扱いのある、
手描きではなく、プリントのレプリカのニョニャ風食器はこちらのが値段が安いです。
他にも安価な庶民的な食器の取り扱いが多いです。
それでも2年前に比べるとずいぶん値上がりしたようでした。
狭い店内に積み上げらた食器の中に
ニワトリ発見!!

先日、購入したメーカーと同じものなのにこちらは手描きです!!
カッコイイ!
しかもそんなに高くなかった。
もう製造されてないデッドストックだそうです。
よくもまぁこんな奥におしこめて・・ってとこに入ってますので、
お好きな方はどうぞ!
私はさすがに先日買いまくってしまったので自粛しておきました。
そして、次にたどり着いたペナンロード店。
こちらが本店だそうです。オリエンタルホテルの真ん前にありました。

こんなにいいロケーションにあったのに今まで完全スルーしてました。
目的のお品はこちら二品

デザイン的にドツボな鳥さん柄つきに

サイズ的にジュエリーボックスに最適なこちら。


こっちのが少し小さめですが同じ150RM。
迷いまくってて、お昼食べてから決断してまた来るって言ったら、
「もう30分で店閉めるよ。」って。
あぁ そうだった~。おばちゃんそう言ってた。(その時1時半)
迷いに迷って、使い勝手のよさそうなこちらを買いました。
鳥さんも可愛かったなぁ。でも柄の繋ぎがちょっとね、不完全だったんだよねぇ。
そんなものだと店主には言われました。
店は2時にきっかり閉めて、ビタ一文負けやしない
店主夫婦・・・
やるねぇ。


Hong Seng Arts & Craft SDN.BHD
ペナンロード店 86,Penang Road,10000 Penang
プラウティクス店 5,Jalan Pasar,Pulau Tikus,10350 Penang
Poh Seong
48,Jalan Cantonment,Pulau Tikus,10350
George Town, Pulau Pinang
スポンサーサイト
ニワトリ柄の食器を求めて
こちらペナンの庶民的なお店でかなり高確率で使われているニワトリ柄のどんぶり。

ペナンに来た当初から、いつか手に入れようと思っておりました。

友人達の協力を得て、思い立って探しに行ってきました。

1軒目

Pots kitchenware

チョウ ラスターマーケットの裏の通りにあります。



ニワトリ柄の食器(全て陶器)3メーカー取り扱いありでした。

他にもメラニン製バナナリーフのお皿、
ホッカーでよく使われているカップアンドソーサーなんかもありました。

私は子供用に小さなお椀を2つと、レンゲを5つ買いました!
レンゲは1つ 1RM!!

41-49, Jalan Kuala Kangsar, George Town, 10200 George Town,



2軒目

Syarikat Perniagaan Chin Seng



極楽寺の更に奥にありました。
外側から見たら、ただの倉庫です。

先人達はよく、こんなところのお店を見つけたものだなぁとひたすら感心です。
ニワトリ柄の食器、

陶器もメラニン製も取り扱いありでした!
もうかなりの数なので何種メーカーの取り扱いがあったのかわかりません!!
1軒目と同じメーカーのもありましたが、こちらのが値段安かったです。
こちらのお店はキッチン用具から掃除用具やら もうてんこ盛りの品揃えで、
ちょっとした宝探しな気分です。

購入したもの。

ニワトリシリーズ 全部でこんだけ買ってしまいました。

醤油皿1RM~大き目のおさらでも5RMちょい。
ホーローの洗面器!5RMちょい!

他にもホーローのボール!2.8RM!!!

安い!
かわいい!!
もっと欲しい!
と店員に聞きましたが、案の定在庫管理はざっくりなので、
「出ているだけだよ。」
といわれました。
大きいお盆?も売ってましたよ。

かわいい!!けどでかすぎる。
他にもホーロー製品、マグカップとか色々ありました。
柄がついてるレトロかわいいのは少なく、殆どが無地のものでしたが。

さらに合計した後に謎の値引きがありトータル60RMほど!
安い!!
また来ちゃうかも。

1272 A, Jalan Paya Terubong, 11060, Pulau Pinang




誕生日✳︎憧れのバティックを購入
元旦=私の誕生日でした。
40歳になりました!
息子達がメッセージを用意してくれました。

ポストに沢山、誕生日メッセージを入れておくっていうのはナニア幼稚園式でもあります。
次男から

車の絵が殆ど。
長男から

四コマ漫画。
内容は意味不明なものも^_^;
朝食は雑煮とぜんざい。

BGMは一応、正月っぽいのを流してました。
昼近くにやっとこ外出。
誕生日プレゼントに、もう何年も前から目をつけていた高級バティックを買いました!
完全に昨日一緒にお買い物した友人に感化されました。
いつか買おう買おうと思っていたのです。

方々でバティックを見てきましたが、
ここのお店のバティックは、他では見た事のないような微細で美しい物です。
お値段は200rmからでかなり値は張りますが、
充分価値があります!
(手に入り易く安価なプリントのバティックもあります。)
手染めのこれらの品々は店長のキムさんがインドネシアの職人に作らせているものだそうです。
キムさん曰く、染料はマレーシアよりもインドネシアのがいい。
技術的にもインドネシアのが高いと言ってました。
悩んで選んだのがコチラ!

堪らなく、美しい色彩です。

自宅に持ち帰ってみて、
間違いない美しさにウットリです。
もっと欲しくなってしまいましたっ。
Kim Fashion →HP
ガーニープラザ内4階
ニョニャ衣装のケバヤのオーダーメイドをメインとしてるお店です。
40代、色々と無理がきかなくなってきました。
己の限界を見極めつつ、頑張っていこうと思います!
パパ買ってくれてありがとう!
プロフィール

mika

Author:mika
2011年8月より主人の赴任に伴いマレーシア、ペナン島に駐在2016年3月本帰国し静岡県三島市に在住。長男8歳。次男4歳。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。