2016年3月ペナンより帰国!同6月、三島市自宅洋裁教室再開!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レジ袋ストッカー *リッカー1230
ワークショップの案内もついにしたし、関連記事⇒コチラ

あとは、御座なりになっていた家の中のことなどをしっかりと整えていかなくては。
買い足したい物、作りたいもの色々まだまだあります。

まず作ったのは、レジ袋ストッカーです。

勿論思い付きの完全オリジナルです。
サイズに合わせて入れられる用に2列にしています。
ペナンでも似たようなのを作って使用していました。
布団カバーと同様に劣化と退色が激しくて、新調しました。

前回作ったのは綿ブロードで、今回は帆布。
表地は2年くらい前に購入してたリバティのキャンバス。流石にいい感じです。
裏は8号帆布を使用しているので、がっしりとしています。

今回の縫製に使ったミシンはこちら。
リッカー1230

こちらのミシン、発売元を(今はなくなってしまった)リッカーとしていますが、
製造元は今はすっかり知名度を上げた、スイス製高級ミシンベルニナです。

この子はとてもオールマイティーにいい仕事をこなしてくれます。
所有しているミシンで1台だけ選べと言われたら、この子を選びます。

最近は家庭用ミシンにも導入されてきている、膝上げレバーつきで、
小物作りに重宝します。(元々、キルター向けの機種です。)
というか、最近の国内機種はベルニナ真似てるんだろうなとも考察できます。


でもやっぱり3台は常に持っていたいのが本音。
(職業用とロックミシンとこのベルニナ。)


ヤフオクで3万円しないくらいで大概ゲットできます。

オークションだと多少のリスクは伴いますが、
低予算で良いミシンを手に入れられます。
ミシン屋さんが出品してるものだと安心ですね。

ちなみに私が所有しているミシンの殆どはヤフオクです。


にほんブログ村

↓minneの私の販売ページはコチラからご覧いただけます。
minne my page

スポンサーサイト
親子でお揃いバティックパンツ*パパの誕生日
今日は主人の誕生日です。

プレゼントは下手に買わないことにしてます。
主人は欲しいものが結構細かく決まっていて、更にそれは値が張るものだからです。

それで、ここ数年はパジャマパンツとか普段履くようなカジュアルパンツを縫って贈っています。

2年以上も前に作ったパジャマパンツの着心地がいいみたいで→過去記事

色は退色しまくり…。(使用頻度の少ない私のシュシュと比較)

お股のところは破れまくりの補修しまくり…。

こんなになるまで履いてくれてます。
(主人は手触り重視で、気に入らないとあんまり履かない。っていうのもある。)
なので代わりになるように作りました。

バティックプリントです。ちょっと浴衣の柄みたいで面白いです。

もちろん、サイドポケットもついてます。

あまりの生地を使って、次男用にもパンツを作りました。
次男だけでは不公平なので長男の分も作りました。

長男のはクラフトバティックの型押しバティックです。

彼らの2年以上前に作ってあげたパンツ→過去記事

もサイズアウト プラス ヨレヨレのつぎあて付となってしまっていたので丁度良かったです。



シャツも2人とも小さくなってしまったからまた新しく作ってあげたい。


長男はさらにもう廃棄決定のバティックパンツがあり、

コタバルで買った型押しバティック。お尻がボロボロ。

もう1着作ってあげようかと思っていたのですが、

「ドラゴンの方がよかった~~」←竜の落とし子です。
と次男が長男のパンツを羨ましがるので、まずはまた次男の分を作ることにします。

パパは仕事で帰りは遅いし、晩御飯も食べてくるんだけどね…。

ケーキ買って帰りを待ってるよ!
卒園式準備(自分用)
フリーだった金曜日、
病院行ってきました。

やっぱり、耳(内耳に)来てたようで、
聴力テストの結果、聞こえが少し悪くなってたようでした。

お薬も処方されましたが、
まぁ、これは初期っぽいし、
周りに聞けば、意外と経験者も身近な人に多いのだとわかりました。

症状が進んでからの根治は無理とも聞くし、
指摘してくれた友人に感謝です。
自分の判断ではいつまで経っても、病院行かなかった自信があります(笑)。

で病院に行ったのは、夕方で。

午前中は友人の浴衣の図案の指示書を描いたり…
来週のラタンサークルの体験に来る方三名分の下準備をしたり…

午後からはジョージタウンでランチを食べた後に、チョーラスタマーケットにスカートを作るのに適したバティック探しをして帰ってきました。

ホントね。
こういう性格がダメなんだろうけど、
我慢するのもストレスだから、もういいや。
多分アレだ。ここんと睡眠削って、電子書籍とか読みまくってたのが一番悪いんだ。
まずはそれをやめてみようかと…。

この日買ったバティックは、
卒園式で着ようと思ってるマレーシア伝統衣装(ニョニャ)ケバヤ↓に合わせるスカート生地用。

Before


オーダーメイドで作るとかなりするのですが、これはチョーラスタマーケットで購入したお値打ち価格の物。
ただ点数自体あんまりないので、気に入ったデザインで合うサイズのがなくて、
これは試着したら、利き手の右腕だけ入らなかった。
リメイクでどうにか調整。

After


アームホールを下げて、長袖を半袖のフレアスリーブに。
ダーツの位置も合わなかったので、解いて位置を取り直し。
腰回りもパツパツだったので、スリット入れちゃった。
邪道かもしれないけど、これでサイズはバッチリです!

で、翌日土曜日に早速作りました!

フロントスタイル


バックスタイル

ウエストに、ちょこっとゴム入れちゃうあたり、そういうお年頃ですね(´・_・`)


組み合わせるとこんな感じ!

派手で、まず日本では着れそうにないですが、
ナカナカ可愛いですし、お安くすんだので満足です!
親子でお揃いバティックパンツ
先月末に日本から友人親子が来た時に案内した、
チョウラスタマーケットで購入したバティック生地を利用して、パンツを作りました!

買うつもりなかったのだけど、
息子が「これでぼくのズボン作って!お願い!お願い!!」
としつこく言うので仕方なく購入。
でもこれ3mもあるやつで(バティックは大体2mくらいで売られてるのが多い。)

長男のに加え、パパのフルレングスのパンツまで作れましたわ。

今朝次男の分と、自分にシュシュ作った♪( ´▽`)

このサルエルパンツ、超簡単!
長男のは一時間くらい。
次男のはポケットも無しだったので、
パターンから作っても30分くらいで、できました。

兄弟のを、並べるとこんな感じ。
やっぱりお兄ちゃんのは大きく見える!

↑危ないよー(´・_・`)
オムツしてて、お尻が大きい次男が履くとサルエルパンツというよりステテコのように若干見える。


これ確か、25RM(750円)くらいだったのだけど、肌触りもいいし、お買い得だったな~。




今日もマレー語クラスでした。
先生がチキンカレーを作ってきてくれた(((o(*゚▽゚*)o)))

美味しかったなぁぁぁ!!


パパのパンツも一日で仕上げて渡したら
「そんなに頑張らなくてもいいのに」
だって。
スイッチさえ入れば、すぐ作れるんだよ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
できた!バティックでパンツ
木曜日に買ったバティックで早速服を作りました!


まず金曜日
息子が幼稚園から帰ってきた後、次男は寝ててくれたので、アマサンが夕飯を作ってくれてる間に、

はかまパンツ。
パターンはcotton friend 2011年夏号より。
何冊も雑誌持ってたけど、初めてパターン利用して形にした。

昨日土曜日夜に作った

ガウチョパンツ。
これもcotton friend 2010冬号より。
いずれもパンツなのは、授乳中でワンピース着れないから。
スカートよりパンツのが動き易いから♪(´ε` )

今日は余った布で、
またまた長男にサルエルパンツ。

次男にも

ベビーは足短く、お尻がオムツででかいから、なんか全然サルエルのシルエットになんない(笑)。
むしろジャストフィット。

親子三人お揃い♪( ´▽`)

昨日も今日もパパはゴルフ。
今度はパパにも作らないとね~。

↓参加してます!ワンクリックもらえると嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
プロフィール

mika

Author:mika
2011年8月より主人の赴任に伴いマレーシア、ペナン島に駐在2016年3月本帰国し静岡県三島市に在住。長男8歳。次男4歳。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。